×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。









服を購入する際、みなさん何を最初に購入判断の材料にします?

私は「色」だと思うんですよ。

まず、視覚的効果として、もっとも早く目に飛び込んでくるのは、

「形」でもなく「素材」でもなく、「色」です。


似合う、似合わない。

好き、嫌い。

着てみたい、着てみたくない。

今流行ってる、もう古い。


服は、いろいろな考えがありますので、一概なことは言えませんが、

「似合う、似合わない」

コレがやっぱ一番大事ですよね?

この項目では、あなたに似合う色の探し方を、最重要項目と考えて、

また、色について他にもいろいろ語っていこうと思います。

では、どうぞ。


ばい しんどばっと
---ファッション論考---
・・・リンクマップ・・・
Link map
し ゃ れ ど う
Coller
---服の色について---
1:基本6色?(笑)
2:「髪の色」で考える
3:「肌の色」で考える
4:「雰囲気」で考える
5:最近の流行色事情
6:「春」はダメだが、「秋」はいい?
7:「ブランド」を利用する
Top pageへ戻る
服の色について
--Fashion--
ファッション論考
--Color--
--Top page--
8:「柄」をうまく使いこなせるか?
9:「虹色の男」を目指して・・・
10:そもそも「色」とは?
1:「黒」の時代
2:「紺」のジャケット
第二部